イタリア サルディニア島 カリアリ観光 日本語ガイド

イタリア サルデーニャ島のカリアリを旅の拠点に、日本語ガイドと観光するプランを企画中です。写真はカリアリの市場で、サルデーニャ島の特産品のひとつボッタルガ(からすみ:ボラの卵)を売る店。


サンプル モデルプラン

Aコース  

カリアリ市内観光とバルミニのヌラーゲ遺跡(世界遺産)日帰り観光

午前 徒歩にて、カリアリ旧市街とその周辺観光

カステッロ地区(大聖堂、サンレミの要塞)、マリーナ地区(聖エウラリア教会)、サン・ベネデット市場

※カリアリはサルデーニャ州の州都で、紀元前8世紀にフェニキア人によってつくられた港町です。

昼食 旧市街にて

午後 マルミッラ地方 バルーミニのヌラーゲ遺跡(世界遺産)観光。

※バルーミニのヌラーゲは世界遺産に登録された遺跡で、カリアリの北61kmほどのところに位置します。ヌラーゲとは巨石を円筒・円錐状に積み上げたこの島独特の要塞構造の建物で、先住民族により造られていました。


Bコース  

タロス遺跡とボッタルガ(からすみ)で有名なカブラスとワイナリー見学 日帰り観光

午前  シニス地方

タロス遺跡、巨人像のあるカブラス考古学博物館など。

昼食 カラスミで有名な町にて

午後 郊外のワイナリー見学とワインのテイスティング


イタリア サルディニア島旅行についてのお問合わせはホームページのお問合わせフォームをご利用下さい。www.lotti-tour.com

イタリア サルディニア島 カリアリ観光 日本語ガイド
Tagged on: